NGな入浴法1

渋谷駅ハチ公口から

六本木駅から徒歩

新宿駅から徒歩

恵比寿駅から徒歩

銀座一丁目駅から

宇都宮駅から車で10

四ツ橋駅から徒歩

札幌駅から徒歩

03-5823-4023 ご予約はこちら
           

NGな入浴法1

日付:2021年1月5日
カテゴリー:シェービングNG, シュガーリング, シュガーリング‗おすすめ, シュガーリング‗サロン, シュガーリング‗メンズ, シュガーリング‗東京 , シュガーリング‗脱毛, シュガーリング‗脱毛‗六本木, シュガーリング‗脱毛‗北海道, シュガーリング‗脱毛‗大阪, シュガーリング‗脱毛‗新宿, シュガーリング‗脱毛‗渋谷, シュガーリング‗脱毛‗赤坂, シュガーリング脱毛 札幌, ブラジリアンワックス 札幌, ブラジリアンワックス人気, ブラジリアンワックス脱毛, ボディワックス脱毛, メンズ‗ブラジリアンワックス脱毛‗東京, メンズのシュガーリング脱毛, 六本木サロン, 大阪, 宇都宮‗シュガーリング脱毛‗サロン, 心斎橋ブラジリアンワックス, 心斎橋店, 心斎橋脱毛サロン, 札幌ブラジリアンワックス, 渋谷_脱毛‗サロン

肌の潤いを奪うNG入浴法があるのはご存知ですか?

 

ブログ画像

 

入浴方法次第で、肌を乾燥させてしまう危険が、、(>_<)

入浴で肌がしっとりするのは、お湯の温熱効果が要因となっています。
湯船につかっていると、体が温まり毛穴が開き皮脂の分泌も盛んになります。
この皮脂には潤い成分を守るバリア機能もあるので、乾燥を防ぐ効果も高まります。

1、体をすぐに洗うのはNG
湯船につかる前に、体を洗っている人はいませんか?体をきれいにしてから、湯船につかりたいという気持ちはわかりますが、これは肌を乾燥させるNG行為。
必ず、湯船につかって体を温め、肌を柔らかくしてから洗うようにしましょう。
そのほうが汚れも落ちやすくなります。

2、ナイロンタオルでごしごし洗うのはNG
ナイロンタオルでごしごし擦るという行為は、爽快感がある一方で肌にかなりのストレスを与えます。
さらには、色素沈着の原因にもなることも。

ボディソープをしっかり泡立てて、手で洗うだけでも汚れは十分に落ちます。
背中など手が届きにくいところは、コットンやシルク素材のボディタオルで洗うのがお勧め!
また、乾燥がひどいとか、肌が敏感になっているという時は、固形石鹸を使うと潤いを守ってくれます♪

3、熱過ぎるお湯はNG
寒さが厳しいとお湯の温度を上げがちですが、熱いお湯は肌の潤いを奪いやすいので気を付けましょう。
特に42度以上のお湯につかると、肌の潤い成分であるセラミドが流出しやすくなります!
目安は38度~40度程度。
なかなか温まらない方は、30分程度ゆっくり湯船につかって温めると、血行が促進されて、湯冷めもしにくくなります。

 

 

H


同じカテゴリの記事

ご予約先延ばしにしていませんか?

 

 

 

皆さん最後に脱毛したのはいつですか?

忙しくてなかなかご来店できなかったりしますよね(>_<)
ですが、VIOであれば3週間~4週間でのご来店が1番減毛効果もあり、痛みも軽減できます(*^^*)

リピーターのお客様の中にも
3週間~4週間でのご来店されている方は
効果が出やすいかと思います!

 

2回目で実感される方もいらっしゃいます☆

 

●2回目でした。短い毛まで綺麗に処理して頂き
仕上がりにも満足しました。1回目よりは痛みも少なくなっていたので、定期的に通いたいと思います。
ホームケアもしっかり頑張ります。ありがとうございました。

●2回目もありがとうございました!
毛が短めで綺麗になるか心配でしたが、今回もとっても綺麗にしていただけて凄く満足です!また御願いします!

●本日2回目のシュガーリングでした。
前回初めての時に比べて痛みが半分以下で、ついうとうとしてしまいました。
また、3週間後もよろしくお願いします。

●3回目になりますが生えてくる毛もかなり細くなり、痛みも殆どありません!
ツルツルで快適です!また次回もお願いします!

●2回目でしたが、一回目にくらべて全然痛くなかったです。
綺麗にしていただきありがとうございました。
雰囲気もとてもいいです。また行かせてもらいます。

●3回目でしたが痛みもほとんどなくあっという間に終わりました。
毛質も少しずつ変わっていて今後が楽しみです。

●2回目で痛みも少なくなり、生えるスピードがかなり遅くなりとても楽です!また3週間後に来店します!

 

これは3週間~4週間でご来店するしかないですね(笑)
お待ちしております^_^

 

R


☆シュガーリングVSワックス



「ムダ毛の処理って面倒くさい」

「時間がかかる」

「カミソリ負けしてしまう」

このような悩みを抱えておられる方は多いです。

そんな時に選択肢として上がってくるのは、脱毛。

せっかく脱毛するなら、それぞれの脱毛法についてしっかりと知った上で、自分に合ったものを選びたいですよね。

でもたくさんある脱毛法の中で、まだまだ知名度が低い「シュガーリング」。みなさんは、シュガーリングについてどの程度ご存知でしょうか?

シュガーリングとよく比較されるのは、ワックス脱毛です。シュガーリングは耳慣れなくても、ブラジリアンワックスは聞いたことがある、知っているという方もいるでしょう。

でもこの2つ、似ている部分もありますが、根本的には全然違うものなのです。

では、どう違うのか?

気になりますよね。

それぞれ良いところがありますが、今回はシュガーリング脱毛とワックス脱毛の大きく違う部分を、ポイントごとにご紹介していきます。

迷っている方や検討中の方は、ぜひ参考になさってくださいね!

・シュガーリングとワックスの共通点
まず、この2つの脱毛法がよく比較されるのは、施術方法に共通点があるからです。

使用する材料は異なりますが、ワックス脱毛はワックス剤を、シュガーリング脱毛はシュガーペーストと呼ばれる材料を、肌に直接塗布します。

簡単に言えば、その材料と毛を一体化させて、材料を剥がすのと一緒にムダ毛も抜いてしまうわけですね。

施術の流れや細かいやり方はサロンによっての違いもありますが、両方とも毛を抜くタイプの脱毛なので、施術したその日に肌がツルツルになります。

光脱毛のように効果が表れるまで待たなくていいため即効性があり、「とにかく急いでムダ毛をどうにかしたい!」という方には、おすすめの方法です。

・シュガーリング脱毛とワックス脱毛は具体的にどこが違うの?

それでは本題です。

これら2つの脱毛法は何がどう違うのか、詳しく説明していきましょう。

1.使用する素材の原料が違う

先ほども少し触れましたが、まず肌に塗布する材料の原料が大きく異なります。

シュガーリングで使用するシュガーペーストの原料は、砂糖とレモンと水、これだけです。その他の余計なものは一切入っていないため、オーガニックでどなたでも使用できるのが特長です。

対して、ワックス脱毛で使用されるワックス剤の原料は松ヤニ。粘着性が高いため背中や脚など広範囲に使用しやすいのですが、アレルギーを起こす可能性があるため、誰でも施術できるとは言い切れません。特に肌が弱い方は注意して、きちんとしたサロンで正しく施術する必要があります。

2.施術できる頻度が違う

ワックス脱毛もシュガーリングも、材料に毛を絡ませて抜くという点では同じなのですが、施術できる頻度が異なります。それは、シュガーリングは短い毛でも施術可能なのに対して、ワックスは長くなるまで待たないといけないからです。

ワックスの場合は肌から出ている部分の毛にワックス剤を絡めるため、少なくとも1センチメートルくらいは伸びていないと絡めることができません。また肌への負担が大きいので、肌を守るためにも期間をあける必要があります。毛がきちんと抜けずに途中で切れてしまうこともあるため、埋没毛の原因となってしまうリスクも知っておきましょう。

シュガーリングの場合は伸びている毛にシュガーペーストを絡めるのではなく、ペーストを毛穴の奥まで浸透させて毛根を包み込むので、短い毛にも施術可能です。毛が伸びるのを待つ時間が要らない上に肌への負担が少ないため、施術間隔を短縮することができるのです。

それぞれの肌への負担については、下の項目で詳しくご説明します。

3.効果の出方が違う
シュガーリングもワックスも、施術したその日にムダ毛がなくなり、ツルツルになります。ただ、その後の効果の出方に違いが出てきます。

ワックスは毛根から抜くわけではないので一時的な効果しかなく、当たり前ですが、しばらくすると生えてきますよね。しかもそれを再び伸ばさなければ、次の施術ができません。この繰り返しなので、「とりあえずこの日だけツルツルになれば」という方はいいのですが、長期的な効果は見込めないのが残念なところです。

しかしシュガーリングは、毛根から抜きます。毛穴の奥からムダ毛を取り去ることで、繰り返し施術するうちにだんだんと毛穴が小さくなっていきます。すると新しく生えてくる毛も細くなっていき、徐々に減毛効果が見込めるのです。さらにシュガーリングには砂糖由来の保湿効果があるため、埋没毛の改善も期待できます。

4.肌への負担が違う

ワックスとシュガーリングは、脱毛する際に肌に乗せる材料の温度にも違いがあります。シュガーリングペーストは常温〜40度程度のぬるめで肌に乗せるのに対し、ワックスは溶かすときにどうしても、高温になってしまうのです。

ワックス脱毛の温度が我慢できるかどうかは個人差がありますが、我慢できたとしても肌への負担は避けられません。熱によって弱った皮膚を引っ張るわけですから、当然と言えば当然なのですが…。肌にとって必要な細胞も一緒に剥がしてしまったり、赤みが出てしまったりというトラブルが起こることもあります。

このようなトラブルのリスクが大幅に少ないのが、シュガーリングなのです。

・結局どっちがいいの?

シュガーリング脱毛とワックス脱毛の違いはお分かりいただけたでしょうか?こうやってまとめてみると、全然違う脱毛法なのがハッキリしますね。

でもみなさんが一番知りたいのは、「結局のところどっちが良いのか?」ですよね。

これまでご紹介してきたように、シュガーリングにはワックスにないメリットがたくさんあります。ですから、「ワックスとシュガーリングどっちがおすすめですか?」とだけ聞かれれば、シュガーリングをおすすめします。

ただ、肌の状態や毛のタイプ、質は人によってさまざまです。ワックスのほうが合うという方も実際にいますから、一概には言えません。

気になる方は、ぜひ一度、お問い合わせください。あなたに合った脱毛法をご提案いたします♪

・シュガーリングについて知っておきたいこと

シュガーリングのメリットをたくさんご紹介しましたが、最後にシュガーリングについて、きちんと知っておいていただきたいことがあります。

それは、シュガーリングも「毛を抜く」という意味ではワックスと同じなので、痛みがないわけではないということ。肌への負担が少なくオーガニックな素材を使った脱毛法と言えど、毛を抜く際の痛みは当然ながら伴います。ただ、熱さや皮膚が剥がれる痛みを我慢することがなく、必要最低限の痛みで脱毛ができるのが、シュガーリングのメリットなのです。

「痛みがないラクな脱毛」だと思って施術を受けるとびっくりすることになるので、知識として知っておいてくださいね。

そしてシュガーリングは、まだまだ知名度の低い脱毛法です。施術できるお店も施術者も、日本ではまだ多いとは言えません。さらにペーストの原料が砂糖、レモン、水のみとシンプルな分、施術する人間の腕、技術が重要です。

たくさんのサロンから選ぶことができないのは、現時点ではシュガーリングのマイナスポイントかもしれませんね。でもきちんとしたサロンに通うことができればおすすめできることがたくさんありますので、ぜひ試してみていただきたいと思います。

当サロン「ラ・ミーナ」でもシュガーリング、ワックス共にご提供しております。お気軽にご相談くださいね!


どうして毛抜きがダメなの?

ブログ画像

皆様こんにちは(^^)/
北海道 札幌にある
シュガーリング ブラジリアンワックス の
LaMina札幌店です。

どうして毛抜きがダメなのか?

ラミーナのシュガーリングでは一切毛抜きを使いません。
毛を抜くだけだから一緒じゃないんですか?と質問をいただくことがあります。

たしかに一見同じですが、毛穴にペーストを入れ込み毛根を包んで脱毛するシュガーリングと、引っ張って無理やり抜く毛抜きでは全く違います!

毛抜きは毛を引っ張って抜くので皮膚に負担がかかり炎症を起こしてしまったり、毛が途中で切れて埋もれ毛の原因になってしまったりします、、

無理やり抜いて毛穴が傷つくと色素沈着してシミのように残ってしまうこともあります。

ご自宅でもカミソリと同じように手軽に使えるので生えていると使ってしまうという方もいると思います。

でもせっかく毛をなくしてもお肌が荒れているともったいないですよね(><)
デメリットだらけの自己処理をやめて、伸びてきて気になったらお早めにラミーナにお越しください♪


脱毛は3週に一度のペースがベスト!

 

皆様から頂くご質問の中にどのくらいのペースで通ったらいいですか?
という内容がよくあります!

そのご質問!理由も含めてお答え致しますね♪

 

ラミーナのシュガーリング脱毛は
「3週間に1度のペースがベストです!」

 

、、、結構頻繁(;・∀・)!?

 

と思いましたか?

 

3週に一度のペースがベストなのには理由があるからなんです!

一度根元からしっかり脱毛するとそのあとに生えてくる毛が太く硬くなりそう…
というイメージをお持ちの方いらっしゃるかと思いますが、違います!!

 

ラミーナのシュガーリング脱毛は、一度脱毛するとその後の毛が細く薄くなって生えるスピードも遅くなります!

一度脱毛した後、個人差はありますが1週間から10日ほどツルツルの状態が続き、
その後、以前よりも細く薄い毛が生えるようになります。

 

この生え始めの毛を2回、3回と繰り返し脱毛していただくことで毛穴がどんどん小さくなります。

毛がとても短い成長期の段階で脱毛し続ける事によって、毛包自体の働きが毛を伸ばさなくてもよいと認識することになります。

 

個人差はありますが、
毛が生え始めの3週目に来ていただき、その後のアフターケアをしっかりすることで、早い方は6ヶ月程で80%減毛します^^

 

とにかく早く綺麗に脱毛を進めたい!
という方にはシュガーリング脱毛がとってもおすすめなんです!

3ヶ月に一度。
脱毛の期間が空いてしまうとすっかり忘れてまた毛が生えてきてしまった…

なんてこともありますが、その心配もないのがシュガーリングのいいところです☆

R


ワックス脱毛は次に生えてくる毛が細くなります!

女性の皆さんが必ず一度は直面するお悩みともいえる「脱毛」。

特にVIOの脱毛をどうしているかなんて人にはなかなか聞きづらいですよね。

毛の処理をカミソリですると、早い方だと数時間後にはポツポツ生えてきて
触ると分かるくらいになってしまうと思います。

実はそれ、ブラジリアンワックスが解決してくれます。

ブラジリアンワックスは細い毛まで逃すことなく、
毛の根元から綺麗に脱毛できるので、
次に毛が生えてくるまでの期間が長いことがメリットです♪

根元から毛を抜いているので生えてきた毛は断面が平らではありません。
そのため柔らかく細い毛が生えてくるようになり、触ってもチクチクしないんですよ♪

ブラジリアンワックスにはまる方はこのような理由もあるのです!

shrlaminalamina

LaMina Waxing Salon
03-5823-4023
Email: info@lamina-tokyo.com
OPEN: 9:00 - CLOSE: 21:00/22:00
【六本木サロン】東京都港区赤坂 9-1-7赤坂レジデンシャル917
【渋谷サロン】東京都渋谷区宇田川町 16 – 8 渋谷センタービル 9F


ご予約、お問合せはこちらから

電話
WEB予約