自己処理のデメリット!『除毛クリーム』

渋谷駅ハチ公口から

六本木駅から徒歩

新宿駅から徒歩

恵比寿駅から徒歩3

宇都宮駅から車で20

四ツ橋駅から徒歩

札幌駅から徒歩

03-5823-4023 ご予約はこちら
           

自己処理のデメリット!『除毛クリーム』

日付:2020年8月14日
カテゴリー:VIO(ハイジーナ)脱毛とは, VIO脱毛, シェービングNG, シュガーリング, シュガーリング_Vライン脱毛, シュガーリング‗セルフ, シュガーリング‗メンズ, シュガーリング‗脱毛‗六本木, シュガーリング‗脱毛‗北海道, シュガーリング‗脱毛‗大阪, シュガーリング‗脱毛‗新宿, シュガーリング‗脱毛‗渋谷, シュガーリング‗脱毛効果, シュガーリング‗黒ずみ, シュガーリング脱毛 札幌, シュガーリング脱毛_顔, フェイシャル_シュガーリング, ブラジリアンワックス 札幌, ブラジリアンワックス人気, ブラジリアンワックス脱毛, ボディワックス脱毛, メンズ‗ブラジリアンワックス脱毛‗東京, メンズのシュガーリング脱毛, 六本木サロン, 大阪, 宇都宮‗シュガーリング脱毛‗サロン, 心斎橋ブラジリアンワックス, 心斎橋店, 心斎橋脱毛サロン, 渋谷_脱毛‗サロン, 渋谷のシュガーリングフェイシャル

 

除毛クリームには、チオグリコール酸カルシウムが必ず配合されています。

 

チオグリコール酸カルシウムには、タンパク質を溶かす性質があり、
これによりムダ毛が切れる事になり、毛を除去する事になります。

 

除毛クリームは肌が荒れたり被れたり、痒くなったりするのが大きなデメリットです(+_+)

 

その原因を引き起こすのがチオグリコール酸カルシウムなわけです。

 

タンパク質を溶かして、肌の毛を切断するわけですから、皮膚にも必ず影響が出ます。

 

皮膚に強い人であっても、肌に炎症が起きている事には違いがありません(._.)

 

変化がないように見えても、肌はチオグリコール酸カルシウムにより確実に傷んでいますし、使う頻度が多くなれば被れなどを引き起こす可能性もあります。

 

他にも、チオグリコール酸カルシウムの成分は毛穴に対して炎症を起こしてしまい、毛穴が広がってしまう場合も存在します。

 

チオグリコール酸カルシウムによるデメリットは、大きいわけです!

 

使えば使う程に、美肌に遠ざかる可能性すらありますね(T_T)

 

そこでLaMinaイチ押しの【シュガーリング 】脱毛なら!

 

脱毛だけでなく、お肌のスキンケアとしても脱毛と同じくらいにこだわっていて、

かつ!何度繰り返してもお肌にも優しい♪

 

アトピーや敏感肌の方にもおすすめできます。

 

脱毛&保湿美肌!!

 

毛がなくなっても角質ケアや潤いケアとして、お肌を綺麗に保つためにもオススメなんです♪

 

ずっと自己処理脱毛してきた方も一度【シュガーリング 】お試し下さい☆彡

R


ご予約、お問合せはこちらから

電話
WEB予約