化粧水の付け方

渋谷駅ハチ公口から

六本木駅から徒歩

新宿駅から徒歩

恵比寿駅から徒歩3

宇都宮駅から車で20

四ツ橋駅から徒歩

札幌駅から徒歩

03-5823-4023 ご予約はこちら
           

化粧水の付け方

日付:2020年6月26日
カテゴリー:シュガーリング, シュガーリング脱毛 札幌, シュガーリング脱毛_顔, フェイシャル_シュガーリング

こんにちは^^
シュガーリング&ブラジリアンワックスサロンLaMinaです!

《化粧水はコットンと手、どっちが正解?》

化粧水をつけるとき、コットンを使いますか?
それとも手でなじませますか?

肌にとってよいのは、どちらだと思いますか?

☆コットンは、ムラなくなじませるのが得意!

肌へ均一に、ムラなくなじませることができるのは「コットン」です!
ある調査で、化粧水は手でつけるよりもコットンを使ったほうが
肌へのなじみが良いという事が報告されてるそう!

また、手でつけると小鼻のきわや唇の下など、
細かい部分に塗り忘れたり、十分になじませられなかったりということがありますよね>_< ☆手を使えば、化粧水の使用量を節約できる! コットンで化粧水をつけると、コットンが化粧水を吸収してしまうので使用量が多くなりがち。 かといって化粧水の量をケチってしまうと、コットンの摩擦で肌を傷めることも。 手でつけるほうが無駄がなく、化粧水の使用量を抑えることができます♪ また、肌状態の変化に気づきやすいメリットも!! 直接肌にじっくり触れるため、 ・フェイスラインが少しざらついているかな? ・もうすぐニキビができそうだな~ ・今日は肌の調子がいいな! など、肌の細かい変化に気づきやすいのです。 『結論! 正しく行えばどちらでも!!』 つまり、正しく行えばどちらでもOK!! ◯乾燥が気になる季節だから、肌のすみずみまでうるおいを届けたい場合は「コットン」 ◯化粧水の使用量を節約したいなら「手」 ご自身のお好みにあわせて選んでみて下さいね♪ ラミーナでは施術で使う化粧水も販売してます(^^) もちろん乳液、クレンジングも☆ 興味のある方はお気軽にお声かけ下さい(o^^o)


ご予約、お問合せはこちらから

電話
WEB予約