ブラジリアンワックス、サロンとセルフの違い

渋谷駅ハチ公口から

六本木駅から徒歩

自由が丘駅から徒歩3

宇都宮駅から車で20

03-5823-4023 ご予約はこちら

営業時間 9:00~22:00(渋谷)

営業時間 9:00~21:00(六本木)

営業時間 9:00~21:00(自由が丘)

営業時間 9:00~17:30(宇都宮)

ブラジリアンワックス、サロンとセルフの違い

日付:2017年2月12日
カテゴリー:ブラジリアンワックス脱毛

ブラジリアンワックスに興味がある皆様へ

ワックス脱毛のサロンとセルフについてメリット・デメリットを紹介したいと思います。
最初に、ワックス脱毛は永久脱毛ではありません
~サロンでの施術の場合~
サロンでは衛生管理を徹底的に行っているため、安心して施術を受けることができます。
ワックス脱毛はコツが必要といわれていますが、サロンなら専門のステッフが施術を行うので心配いりません!
脱毛部位がVIOラインの場合、施術時の体勢が恥ずかしいと思いますが、専門のサロンなのでスタッフにとっては当たり前の事です
多少費用はかかりますが、わからないことも質問できるし、不安なく確実に脱毛することができます。
~セルフ脱毛の場合~
まず、使用するワックスや、スパチュラ(ワックスを塗る際に使う木べら)などの道具を準備しなくてはいけません。
ブラジリアンワックスにも様々な種類があるので自分にあったワックス、やり方を見つけると良いと思います。
コツを掴むまではうまく脱毛できないこともあります。
こういう時は無理をせず、少しずつ処理していくと肌トラブルや、毛穴トラブルを回避できます。
多少肌に負担をかけているので、処理後は化粧水やジェルなど水溶性のものでケアしてあげて下さい。
※ここで注意があります!
ブラジリアンワックスにも様々な種類があると書きましたが、
ワックスには水性・油性があります。
さらに油性もソフト・ハードと分かれており、体の部分によって使い分けないと傷つけてしまいます。
特にVIOを脱毛する時は絶対に油性のソフトワックスは使用しないで下さい!!!
大切なデリケートゾーンの皮が剥けてしまいます。
無理はせず、サロンで安全に美しくブラジリアンワックスを楽しんで下さい♪
LaMina Waxing Salon
03-5823-4023
Email: info@lamina-tokyo.com
OPEN: 9:00 - CLOSE: 21:00/22:00
【六本木サロン】東京都港区赤坂 9-1-7赤坂レジデンシャル917
【渋谷サロン】東京都渋谷区宇田川町 16 – 8 渋谷センタービル 9F

ご予約、お問合せはこちらから

電話
WEB予約