デリケートゾーンの黒ずみ対策【⠀シュガーリング】

渋谷駅ハチ公口から

六本木駅から徒歩

新宿駅から徒歩

宇都宮駅から車で20

四ツ橋駅から徒歩

03-5823-4023 ご予約はこちら

営業時間 9:00~22:00(渋谷)

営業時間 9:00~21:00(六本木)

営業時間 10:00~22:00(新宿)

営業時間 9:00~17:30(宇都宮)

営業時間 9:00~22:00(心斎橋)

デリケートゾーンの黒ずみ対策【⠀シュガーリング】

日付:2019年9月15日
カテゴリー:シュガーリング‗脱毛‗自由が丘

皆様こんばんは(^^)/

シュガーリング ブラジリアンワックス の
LaMinaです(‘ω’)ノ

デリケートゾーンの黒ずみってすごく気になりますよね(TT)

実は蓄積したメラニン色素が原因なんです。
メラニン色素といえば、日焼けやシミ、そばかすの元になっていることは皆さんご存知の通りですよね!
でも、デリケートゾーンって日焼けしないのになんで?って思ったことありませんか?

メラニン色素はお肌を守る役割があります。
肌にはターンオーバーがあり、新しい細胞が下から押し上げることによって古い細胞は垢となって剥がれ落ち、次第に元の肌の色に戻ります。
日焼けがその例です!

ですが、なんらかの原因でターンオーバーが上手くいかずにメラニンの排出が出来ていなかったり、過度にメラニンが作られてしまいターンオーバーが間に合わなかったりすることによって黒ずみができてしまいます。
デリケートゾーンは強い刺激や慢性的な摩擦によってこれらのことが起きているため黒ずみとなってしまうんですね、、、

強い刺激や慢性的な摩擦、、、!?
みなさん、心当たりありませんか?
そうです!

【!日頃の自己処理!】

アンダーヘアーって気になってしまい
シェービングされてる方多いのではないでしょうか?

自己処理されると、お肌が傷ついてしまい皮膚が厚くなってしまいます。
皮膚が傷ついてしまうの下の組織達が急いで新しいものを作らないと!!!
となり、急いで新しい皮膚を作るため細胞自体の機能が未熟なものとなってしまいます。
本来の機能がしっかりと出来ないまま繰り返し、ターンオーバーが乱れてしまいます。
乱れはお肌の乾燥を悪化させると共にターン黒ずみに直結しているのです。

改善策としては
1.保湿
2.ピッタリとしすぎた下着をつけない

などなど解決策はありますが
1番はやっぱり!!
自己処理をしない!!!これが一番です!
これを機に1度プロの手で脱毛してみませんか??

勇気をだして是非!
ラミーナでお待ちしております(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ご予約、お問合せはこちらから

電話
WEB予約